小手先テクニック

好きな男性にアプローチする方法 大人編

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

  • どうやってアプローチすればいいのか分からない
  • 何かきっかけがあるといいのに
  • 仲良くなるためにどうすればいいのか悩む
  • 近づくだけで緊張する

などの悩みや希望を抱いているかたに、よいアプローチの方法を提案していきます。

 

アプローチに悩んでいるということは、まだその相手とは関係が築けていないということですね。

恋愛をはじめるには、誰しもが通る道です。

ですが、女性は、男性と違って、自分からアプローチするのは、難しいです。

あまり女性からアプローチしすぎると、引かれる場合もあるからですね。

そういった懸念されることも含めてみていきましょう。

今回のテーマは

好きな男性に上手なアプローチをする方法 大人編

1、情報を集める

まずは、情報を集めましょう。

恋をしてしまっている状態は、脳が混乱していて、状態異常を起こしているので、冷静な判断ができない状態になっています。

頭の中で、現実の相手と違うイメージを膨らませては、過大評価を設定してしまったりするのです。

その状態は、脳内麻薬が分泌して、本人は気持ちいいので、それが正しいと錯覚しまいがちですが、現実と違うことをどれだけ考えても、間違った行動をしてしまうばかりです。

ですから、なるべく多くの情報を集めましょう。

 

例えば、相手は積極的な女性が好みなのか、それとも積極的になりたいタイプなのかで、アプローチの仕方は違ってきますね。

普段からおとなしく、引いて構えるような男性なら女性からのアプローチは、助かる行為です。

自分から前に進むことに抵抗があるからです。

 

逆に、前に進もうとする積極的な男性なら女性からのアプローチは、逆効果になりがちです。

なぜなら、女性に対する態度も、積極的で、自分から追いかけるのが好きだからです。

そこに、追いかけるまでもなく、向こうからやってくれるのは、楽しくないわけです。

アプローチをしすぎると疑問という疑惑を持たれてしまう可能性さえあります。

 

ですが、そもそも、この両方の考え方は、どんな人にも当てはまります。上で書いたのは、あくまでその傾向が普段はあるということです。

分かりやすく言うと、喜びと悲しみは、どちらも、どんな人も持っているのと同じです。

 

完全に喜びしかない人なんて存在しませんね。

逆に完全に悲しみしかない人も存在しません。

 

ある時は、喜びで、ある時は悲しみであるのが普通です。

 

ですから、ある時は、アプローチは、歓迎され、ある時は、アプローチは嫌がられるのです。

 

こういうことを知ることも、情報を集めることに含まれます。

恋が難しいのは、感情が暴走して、非現実的なイメージを膨らませるからです。

ですが、情報は感情を冷静にしてくれるのです。

一旦、興奮状態になっている脳を冷ましてくれるのですね。

 

そして、相手を冷静にみましょう。

 

相手が、何か落ち込んでいる時は、アプローチをするチャンスです。

人は上手くいっている時と上手くいっていない時が必ずあるので、上手くいっていない時に、思いやりのあるアプローチをすれば、あなたの存在は、好きな相手にとって少しづつ大きなものになっていきます。

 

情報を集めることは、このような曖昧な人によって答えが変わるものもあれば、答えが必ずあるものまであります。

答えがない変わるものは、その時やその状態で、あなたのセンスで対応していくしかありません。

そのセンスを補ってくれるのは、情報です。

 

そして、変わることのない情報も集めましょう。

 

変わることのない情報とは

  • 好きな相手は男性
  • 好きな相手は、○○会社に勤めている
  • 好きな相手は日本人
  • 好きな相手は、空気を吸っている
  • 毎日、食事をする

このように変わらない情報というものが存在します。

そんな情報を集めても意味がないように思えるかもしれませんが、右を選ぶのが正しいのか、左を選ぶのが正しいのか、分からない、雲を掴むような状態の中、必ず答えが決まっていることを把握することで、正しい行動を選択できるようになれる確率が上がるのです。

 

必ず相手に「yes」と言わせる話もできるようになります。

「yes」という言葉は、前向きなものです。たとえそれが、後ろ向きな話であっても、あなたの意見を認めますよという意思表示であり、あなたにとっては前向きな返事がもらえているものなのです。

 

深い関係ではない時の話題作りとしても、変わらない情報は、とても役に立つのですね。

 

その情報を駆使して、普段はアプローチが苦手な男性にも、タイミングを見計らって、自然なアプローチをしていきましょう。

相手が女性のアプローチが苦手であっても、アプローチをしなければ、何もはじまりません。

2、視覚効果で刺激してアプローチする

女性の武器のひとつは、化粧ですね。

化粧をすることで、綺麗にみせるのは、男性のためです。

男性は、女性に比べて、視覚に刺激されやすく、反応してしまいます。

ですから、化粧をすることは、とても効果的なのですね。

ですが、注意したいのは、化粧のしすぎです。

化粧をしすぎると違和感を覚えられてしまいます。女性も不自然な男性に違和感を感じるように、男性も不自然な女性に違和感を覚えるようになります。

多くの化粧品は、肌に悪く、化粧品を使えば使うほど、肌にシミが出て、さらに厚化粧になるように造られています。

テレビCMなどに出ているような化粧品ほど注意が必要です。

女性が厚化粧をしてくれれば、してくれるほど、化粧品会社は儲かるからです。

ですから、化粧にしすぎには、注意しましょう。

綺麗になるために、化粧をしているはずなのに、そのうち見せたくないものを隠すために化粧をするようになってしまうからですね。

コツとしては、化粧をしているのか、していないのか分からない程度が一番、男性に気に入られるところですね。

 

あまり容姿に自信がなくても、視覚を刺激するのは、顔だけではありません。

例えば、エレベーターで一緒の時に、「さっき○○さんから背中に何かついてるって言われたんですけど、まだ付いていますか?」といいながら、髪の毛をどかして、うなじをみせるようにするわけです。

その時の髪をずらす仕草は、女性らしい指使いを意識してすると、さらに効果的です。

あなたとしては、背中に何かついているのを見てもらう行為ですから、アプローチをしているわけではないという面持です。

男性目線では、視覚中枢を刺激されて、ドキっとするわけですね。脳が混乱するのです。

 

かなりのショートカットヘアーの方ならできませんが、ある程度の長さがあれば出来るアプローチですね。

 

男性は、視覚が刺激されやすいので、何か動くものなどに反応します。まるで動物のようですね。

こどもをあやすように、手や体の動きに反応するのです。

 

ですから、女性らしい仕草を心がけることで、男性はその女性に、自然と反応してしまうようになるのですね。

 

特にあなたの得意な女性仕草を極めるのもいいです。

それはあなたのマークになるからです。

野球やサッカーなどのチームには、必ずマークがあり、分かりやすくチームをアピールしているように、あなたの女性仕草で、あなたを自然とアピールするのですね。

コップについている底の水滴をハンカチで、女性らしく拭き取るとか、何か物を取る時も、女性らしい仕草で取るなどの工夫が男性の目をひくのです。

 

他にも嗅覚などを刺激する香水などもいいと思います。

これも不自然になるほど、しすぎるのはよくありませんね。

あくまで、自然体に思える刺激がいいです。

 

 

3、追うよりも、追わせよう

男性によっては追われるほうが好きだという人も、もちろんいますが、それでも、男性には追わせるようにしたほうがいいです。

それは男性を立てる行為になるからです。

 

男性を活かすも、活かさないのも、女性次第です。

 

母親のようにやりすぎる女性は、男性からすると楽しくありません。

追う必要がなくなるからですね。

安心させる時には、母親のような包み込む愛情は大切ですが、何でもやりすぎはよくありません。

その時、そのタイミングで、変幻自在に、正しい行動を取れる女性が、好まれます。

 

特に男性は、女性を守ることで能力が発揮されるので、追わせてあげたほうが後々のことを考えてもいいことです。

 

ですから、アプローチも、アプローチをしていないようにみえる、アプローチが望ましいですね。

 

先ほどの例でも、背中の汚れを男性側に取らせる、調べさせるという追わせる行為に自然と持っていけます。

 

その時に役立つのは、第三者を使うということです。

 

あなた本人だと直接、アプローチしていることになるので、第三者を含めたアプローチを考えるとクッションになってもらえます。

 

「友達の○○が、こういうことになった。」という相談をしてもいいです。

これを自分の悩みにすると直接的なプローチになってしまうので、関係が深くない場合は、注意ですね。

 

もちろん、食事とかデートとかを何度か繰り返した後でなら、直接的なあなたの悩みをいうのは「あり」です。

ですが、まだそこまで行っていないのなら、クッションをいれて、相談をしたり、そのほかのアプローチをすると、追っているというイメージも薄れます。

 

あくまで、男性に追わせるようにすることで、男性にやる気を出させる女性になれるわけですね。

4、役立ち雑学情報でプローチ、ボケはさらにいい。

役立つ情報を相手にシラっと教えるというアプローチも大人の女性としてはいいかもしれません。

例えば、夏場でもサラリーマンは、スーツを着なければいけません。

外回りはもちろん、会社内であっても、暑く感じます。

 

スーツには、夏用と冬用がありますが、麻で作られたスーツもあることを知っているでしょうか。

麻の素材は、カラっとしていて、とても夏場に最適です。

その麻でスーツやネクタイ、ハンカチなども作られているのです。

 

そういった役立ち雑学を数秒の間に教えてあげたりするわけですね。

「スーツは、暑そうですね。」と笑顔で声をかけて、教えてあげるわけです。

 

ですが、注意なのは、あまり深く話すぎないということです。

単純で、簡単な軽い情報ぐらいがいいです。

あまり頭の良い女性のように振る舞ってしまうと、男性は、逆に近づかなくなってしまう場合があるからです。

よくとても綺麗で頭の良さそうな女性なのに、彼氏がいないという場合があります。

それは男性がアプローチする前から諦めてしまうからですね。

 

そういった方は、話しかけた時に、自然にボケるようにするといいです。

天然ボケは、女性を可愛くみせるからです。

女優の綾瀬はるかさんは、太陽をみて

「今日の月は、綺麗ですね。」と話しかけてきたらしいです。

 

日本の城をみて

「本当に神社ってすごいですよね。あ!間違えた寺か!」とも言ったらしいです。

 

こういったボケは、とても印象に残りますよね。

男性からは食事などに誘いやすい相手だと思ってくれる確率もあがります。

まとめ

女性からのアプローチは、とても難しいです。

ですが、アプローチをしなければ前に進めないのですから、アプローチをしなければいけません。

ですから、自然なアプローチを心がけましょう。

大人の女性なら感情的に行動するだけではなく、情報などを集めて、冷静に行動をするのも大切です。

情報を集めることは、悪い人がすると悪いことですが、良い人がすれば良いことになります。

デートや食事に誘うために、少しずつ自分の印象を与えるようにしましょう。

なにをするにしても、あなたのセンスが大切です。

自分らしさという言葉に騙されないように、常に新しい自分を発見するように、その時に応じた態度が取れるように成長していきましょう。

生き物は、変わるのが当たり前なのですからね。

アプローチをしたことがないのなら、アプローチができる自分を発見しましょう。上手くいくように願っています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*

CAPTCHA