小手先テクニック

気になる女性にアプローチする方法 大人編

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

  • アプローチするタイミングが難しい
  • どのように声をかけていいのか解らない
  • 緊張してしまう
  • 上手なアプローチで食事などに誘いたい

などの悩みや希望を持っている方に、好きな女性に上手にアプローチができる小手先テクニックと奥義を教えます。

掴みどころのないかのようにみえる恋愛でも、何かしらのパターンというものが存在します。

人間には、人間の性質が存在するからです。

男性には男性。女性には、女性の性質もあります。

それらを踏まえて、望む結果を得る確率をあげていきましょう。

 

今回のテーマは

気になる女性にアプローチする方法 大人編

 

1、相手の情報を手に入れる

何をするにしても、情報を得なければ、前に進むのは無謀です。

気持ちや想いで突き進みたいと思うかもしれませんが、そこをグッ我慢して、確率をあげていけるのが大人というものでしょう。

恋愛が上手くいかない理由の1つとして、感情があります。

この感情は、良いもののように思われがちですが、これほど危険なものはありません。

 

主観であるわたし、あなたの目線では、それは正しいことであっても、他人からみたら、ストーカーや恐怖にもなるのが感情です。

特に男性は、直情的で、論理的な面もある分、勘違いしやすいです。

女性は、安定を望み、恐怖が先立ってしまうので、一歩ひいた位置から物事を考えられますが、男は、それが正しい!と思い込むとそれが正しいと本気で考えてしまうので、感情は諸刃の剣です。

それが物語っているのは、結婚のプロポーズです。

男は、恥ずかしさも入っているでしょうが、プロポーズは断られたことがないと95%以上も答えているのに対して、女性は断ったことがあるのが30%にも上るのです。

この違い・・・。

危険ですね。

男は単純で、女性の少しの優しさや仕草が、自分に好意を持っているかのように勘違いしやすいのです。

ですから、感情で突っ走るのだけは、注意が必要です。

感情は、冷静な判断を鈍らせ、間違ったことも正しいと言い張る、恐ろしいものでもあるのです。

 

ですから、冷静に行動しましょう。

そして、大切なのは、自分ではなく、相手です。

自分は、自分の体を動かすことができるように、自分は自分で変えることができます。

ですが、他人は、わたしたちには変えることはできません。

コントロールできないからこそ好きになるのです。他人はコントロールできないのです。

 

この記事を読みアプローチに悩んでいるということは、実際にその相手との関係はまだ深くはないはずです。

 

なので、相手の情報を得るようにしましょう。特に、覆せない情報を多く集めるようにしましょう。

 

1、覆せない情報をなるべくあげてみる

 

  • 相手は女性
  • 日本人
  • どこの生まれ
  • 親はどんな親で、どんな家族で、何人姉妹なのか
  • どのような顔をしているのか
  • どのような声をしているのか

などです。

 

2、相手のある程度固定されている情報をあげてみる

  • どのような音楽が好きなのか
  • 好きな映画、嫌いな映画
  • どんな料理が好きで、嫌いなのか
  • どのような車に乗り、または乗っていないのか
  • 相手の男性の好み

などです。

趣味趣向は、ひとそれぞれですが、対、ひとりに絞ればある程度固定できるものです。

 

このように、どう考えるのか解らないものにも、ある程度、固定させることができます。

なんでも好きなものは、ひとは自然と知りたいという欲求が出てくるので、調べるように、好きな相手のことも調べてみましょう。

ですが、調べたことを相手に言ってはいけません。

調べることは悪いことではありませんが、悪いことに捉えられる場合もあるからです。

 

あなたも、あなたがあまり気にしていない人から、「あなたのことを調べた。」と言われたらちょっと引いてしまいますよね。

ですから、調べたことは言う必要はありません。

 

こういった情報を集めることで、どのようにその相手にアプローチすればいいのかが見えてくるわけですね。

特に、覆せない情報は、役に立ちます。

 

例えば、食事にその相手を誘うにしても、出会ってすぐにその答えをもらうよりも、まずは覆せない情報を話すことで、相手に「yes」という言葉をいくつかもらうようにします。

2個、できれば会話に3回の質問をして、すべてが「yes」となるような言葉を選ぶのです。

 

「○○さんって何人姉妹だよね。」

「はい。」

「確か○○県生まれだっけ?」

「はい。そうですよ。」

「その姉妹で○○県で育ったんだ。」

「そうですね。」

 

と言った具合に、相手に「yes」と言わせるのです。

その話の会話の間に上手に

「○○のおいしいお店、おれ知ってるんだけど、今度おごってあげるよ。」

 

こういう手法を誘導といいますね。

 

これらの手法、小手先テクニックは、まだ深い関係ではない相手には、有効です。

関係が深くないので、誰でもこういった表面的な会話になるのが当たり前だからですね。

まずはきっかけを持つために小手先テクニックを最初は利用していきましょう。

 

そこに役立つのが、相手の情報です。

テストでもなんでもそうですが、何かする場合は、まずは予習をしておくことが望ましいのです。

 

そして、食事などで仲良くなった時にでも、固定されていない

○○の時は、どういう行動を取るのか

○○は、どう思うのか、どう感じるのか

といった曖昧な情報を本人から聞くことで、さらに話題が増えていけるわけですね。

2、成功の秘訣は、脳内麻薬

恋という錯覚や人の購買意欲など、多くの人の行動の源は、脳内麻薬によるものです。

この脳内麻薬さえ相手に分泌させることができれば、どんな方法でもそれは成功だということです。

情報を得ること、多くの手法にしても、これを目指して、計画を建て、行動するものです。

テレビCMや演劇や音楽のコンサートなども、ひとの脳内麻薬をどれだけ分泌させるかを考えて作られているのです。

 

ですから、深い関係ではない状態の今は、この脳内麻薬を目標にして、行動するべきですね。

この脳内麻薬は、良いことだけに出るものではありません。

人やタイミングによっては、悪いことをしても、脳内麻薬が出るのです。

 

例えば、ドッキリというひとを騙すという悪いことでひとは騙されているひとをみては、バカにして楽しみます。

その行為にひたることで、脳内麻薬が出るわけです。

 

よく冷たい男性に女性は惹かれると言われたります。

それは男もそうですが、冷たい態度を取られることで逆に脳内麻薬が分泌する場合もあるのです。

ようは、どういった方法にしても、脳内麻薬を分泌させることで、成功率は格段にUPするわけですね。

 

この脳内麻薬は思考を鈍らせるものです。

普通の状態では選ばない選択でも、興奮状態だと行動してしまったり、思考できなくなります。

 

大人になると少なくなりますが、学生の時のことなどを考えると解るように、普通の相手と話すことは、誰にでもできます。ですが、好きな人、好きなアーティストなどに会うと、普通に話せなくなるのです。

このようにひとは、普通の状態なら選ばない行動も、脳が興奮状態になっているとおかしい行動を取ってしまうのです。

ですから、万が一、あなたの好きな相手からあなたは認識されていなくても、この脳内麻薬を分泌させることができれば、相手に興味を持たせることができる可能性が出てくるのですね。

あなたの好きな女性が情報によって冷たい男性に惹かれるタイプのひとなら、あなたは時折、冷たい態度をわざと取ることで、相手に興味を持ってもらえるかもしれないわけですね。

 

逆に、時折優しさをみせることで、脳内麻薬がでるタイプならそのように行動すればいいわけです。

パターンはあるものの、ひとによって脳内麻薬が分泌されるケースは違います。

 

 

3、五感を使ってアプローチを成功させる

人間には、聴覚・視覚・触覚・嗅覚・味覚という五感が存在しています。

特に女性は、聴覚に関して、脳が大きく反応されます。一般的な男性に比べるとです。

男性の太い声などに反応するのです。

 

良い声、綺麗な声などにも反応するので、もし好きな相手を誘いたいのなら、聴覚を刺激することを心がけるのも手です。

 

なるべく、良い声で誘うようにしましょう。

 

余裕があれば、良い声+良い言葉遣いを心がけるといいでしょう。

 

そこは、センスということになりますから、あまりセンスに自信がないようなら、小手先のテクニックに頼るのではなく、心からの言葉を言い声に載せて、伝えましょう。

 

聴覚だけではなく、女性は、嗅覚にも興味を持ちます。

好きな男性の匂いは、その女性にとっていい匂いだと判断され、好きではない男性の匂いは、嫌いな匂いだと判断されます。

結婚する前、好きだった相手の匂いは気にならなかったのに、結婚して人間性に疑問を持ち始めると女性は、その相手の匂いが嫌いになってしまうのです。

女の子のこどもが、父親の匂いや洗濯物を一緒に洗うことを嫌うなどは、そういった嗅覚による効果だといわれているのです。

ですから、香水をつけたりすることは女性に注目されるいいことだということです。

ですが、これにも注意が必要です。香水に効果があるからといって塗り捲っては、逆に違和感を覚えられます。

気づくのか、気づかないのか、解らない程度に、つけることをお勧めします。

男性から女性の化粧は、厚すぎると違和感を覚えるのと同じで、不自然なものは、やりすぎると逆効果になるので、そこはセンスでお願いします。

 

男性と違って女性は、視覚はさほど反応をみせない傾向があります。

美女と野獣といわれるように、ブサイクな男性に、綺麗な女性がついているというケースは沢山あります。

ですが、格好いい男性は、ほとんど綺麗な女性をつけているという数字があります。

このように、男性は視覚に反応するのですが、女性は、視覚はそれほど重視するものではないわけです。

とはいえ、視覚に反応する女性ももちろんいますので、あくまで統計上はということです。

 

ですから、相手がとても綺麗だったり可愛くても、諦めずに、アプローチすれば、あなたがもし、ブサイクな顔であったとしても、成功するかもしれないということですね。

 

触覚を刺激することも、実は効果的です。

ですが、これは高難易度のアプローチになるので、あまり女性にボディタッチするようなことはしないほうが無難です。

女性から男性にボディタッチすることは、強力なアプローチですが、男性から女性には肩などでも禁物です。

食事など一緒に行けるようになったり、カラオケなどに行けるようになったりして、手相をみてあげるのをきっかけにして、手に触るとか、握手をするなどの自然なボディタッチでなければ、女性からは恐怖になり兼ねません。

 

第六感のアプローチというものも効果的です。

人間の五感を使っていないのに、雰囲気やオーラのようなものを感じて、反応することは、男女ともにあることです。

ですから、好きな相手の姿を相手に気づかれずに見るという行為もあながちないわけでもありません。

 

 

4、人格の形成に注目する

人は、パターンやタイプに分けることができますが、それでも当てはめてパターン化するのは難しいことです。

なぜなら、人の人格は、祖先からの遺伝、育った環境、本人の思想など多岐に渡って、複雑に組み合わさって作られていくものだからです。

 

特に人間は生き物です。

 

生き物は、生きている以上、常に変化しています。

過去そうであっても、未来では変わっているのが本来、自然なことです。

ですから、今回いえることは、未来ではなく、過去の相手の人格に注目することです。

 

例えば、3の小手先のテクニックは、それほど深く考えるひとでなければ、いい印象として受け取ってもらえますが、頭のいい女性、人格を大切にするような女性にとっては、軽い人間にみえるのです。

 

相手を操り、相手をコントロールしようとする意図がみえると、そういった人格主義者の女性には嫌われてしまうのです。

 

そういった女性には、素直な気持ちや純粋な気持ちで接しなければ、印象をよくさせることはできません。

 

逆に、人格主義者ではない女性、本能的に生きて、あまり深く考えることがない女性に、人格的な行動は、固い頭の男性だと思われてしまいます。

自由な関係や本能的な関係を望んでいるのに、論理的な話をされても、退屈されるだけなのです。

 

深い関係になることで、あなたの思想が相手にも通じるようになることもありますが、まだ浅い関係だと思いますので、こちらの意図が通じないことのほうが当たり前だと思っていたほうがいいですね。

好きな女性の人格形成を知るには、その相手の家庭環境や育って来た環境、どのような遺伝を持っているのか、そして、仲良くなったら、どのような思想を持っているのかを知ることで、お互いのバランスを保つことができるようになるわけです。

 

 

 

 

まとめ

好きな女性に対して、どのようにアプローチするのかは、その相手の脳内麻薬を分泌させることに集中することです。

そうすれば、あなたは興味のある対象として認識されます。

ですが、これは諸刃の剣のようなもので、欲を促すようなものです。

効果はありますが、それだけに相手を混乱させるものでもあるからです。

 

こういった脳内麻薬を上手に分泌させれる相手と一緒にいると相手は中毒になっていきます。

さらに激しい脳内麻薬を求めるようになっていくのです。

ですから、食事や何度かデートができるようになったら、情報だけではなく、心や人格を一緒に育てるような方向へとシフトしていきましょう。

色々な思い出をふたりで積み重ね、何でも時間も一緒に過ごすことも、大切なことなのですね。

何でもない時でも一緒にいられる関係だから長く過ごしていけるのです。

 

何か行動に移さなければいけない状態が一生続くのは、どちらにとっても不幸なものだからです。

今回は、小手先テクニックのコンテンツですから、浅いものばかりでしたが、はじめには効果をあげられる実践的なものばかりだったと思います。

是非、行動に移してください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*

CAPTCHA